相続に関するこのようなお悩みはございませんか?

生前のお悩み

遺言書を残したい

  • 子ども同士の仲が良くないため将来トラブルにならないか心配
  • 相続財産を平等に分配せず、特定の人に多く財産を残したい
  • 不動産をどのように分配すればよいのかわからない

事業承継に備えたい

  • 子どもを後継者として会社を存続させたい
  • 後継者がいないため、会社を第三者に売却したい
相続発生後のお悩み

相続が発生した後に確認すべきこと

相続すべきか放棄すべきか

  • 亡くなった親に借金があったらしく督促状が来たが、借金を相続したくない
  • 亡くなった親の債務がどの程度あるかわからないため、相続によって得た財産の限度で債務を受け継ぎたい

遺産分割がまとまらない

  • 遺産分割協議を進めようとしているが、全く協力してくれない兄弟姉妹がいる
  • 親が亡くなった後に不自然にお金が引き出されている

遺留分のトラブル

  • 遺言書によれば、財産は全て他の相続人に相続させるものとされているが、自分が相続財産を一切取得できないのは納得がいかない
  • 他の相続人から、遺留分侵害額請求を行う旨の内容証明郵便が届いた

特別受益・寄与分のトラブル

  • 兄弟に多額の生前贈与を受けた人がいる
  • 献身的に介護をしてきたことを無視して遺産分割協議が進められている

相続の流れ

相続発生後の主な手続き

相続発生後の手続きは多く、それぞれ期間が設定されていることが多いです。
すみやかに対応しなければならないものから、5年以内に手続きを行えば良いものと様々です。
またご自身、ご家族、相続人が対応しなければならない手続きとについても把握しておく必要があります。
手続きを行う際には、事前に窓口に確認することをお勧めいたします。

ご相談の流れ

STEP1

お電話もしくはメールでご連絡いただき、相談のご予約をさせていただきます。

STEP2

弁護士との面談にて相談内容を伺い、最適なプランをご提案させていただきます。
ざっくばらんにご相談ください。

STEP3

プランや費用にご納得いただけたら、ご依頼ください。
全力でお手伝いさせていただきます。